今後のためにもプログラミングを学ぶことにした。

以前より興味はありましたが、独学ではどうしても手を付けることができなかったプログラミングに対して、プログラミングとはどのようなものなのか、またどういったシステムであれば実際にプログラミングでできるのかできないのかを学ぶことと、さらに、気軽にシステム担当へ依頼をしているが、本当にそんなに気軽に依頼をしてよいものなのかを知りたくて通い始めました。

会社のシステム担当へ依頼するほど急を要して会社でも必要というシステムではなく、自分の普段の業務でこれがプログラミングでシステムを組むことができたら便利になるかなというものを、システム担当に頼らずに自作で開発できればと思っています。

また、プライベートでは、既存のアプリでは自分の行いたいことが出来ないものが多いため、プログラミングを習得しならが自分がほしいと思える機能を搭載したアプリを作ってみたいという願望もありました。

そんなこともあって、プログラミング教室に通いたいという気持ちがあったので40代ですが思い切ってやってみることにしました。

仕事をしながら学ぶというのは大変で、なかなか時間も取ることができなくて苦労しましたね。

プログラミングは、本当に大好きな人であれば独学でもある程度のことは理解できるのかなと思いましたが、多少興味がある程度では独学では全く理解ができないことがわかりました。また、一筋縄ではいかないということを学ぶことができ、今まで気軽にシステム担当へ作成の依頼をしていましたが、今後はどのような機能が必要なのか、どういった形のプログラミングを組んでほしいのかを明確にして、認識のずれがないように依頼する必要があることを学びました。

まだ、数ヶ月間ですがいろいろと発見もあって思い切って挑戦してよかったと今では思っています。

会社の業務で利用できるシステムの開発や、アプリの開発まではすぐにはできないと思っていますが、いつかはそのようなこともぜひ挑戦してみたいと思っています。

ノスタルジー感じる東京都吉祥寺のディープな飲み屋街「ハモニカ横丁」

久しぶりに東京へ。

ディープな吉祥寺に行ってきました。

吉祥寺駅北口を出てすぐに広がる「ハモニカ横丁」には、昭和を感じるノスタルジーと平成感じるオシャレさが入り混じっているところ、そんなハモニカ横丁の中には現在、100店舗近いお店が密集しています。

歴史をたどれば、戦後すぐの闇市がハモニカ横丁の始まりで、その後は主に飲み屋街として発展を遂げてきました。歴史感じるハモニカ中心的居酒屋「てっちゃん」のもつ煮や焼き鳥は、仕事の疲れを忘れさせ、元気さえも出てきます。居酒屋ライターとしてお馴染みの吉田類さんがオススメする居酒屋さんが「はんなり」。そのはんなりで出される日本酒と、日本酒に合う料理が最高です。

旬なものを取り扱っているのでとても新鮮でほんと美味しいです。

ノスタルジーを感じながら美味しい酒と飯を食べる。これだけがハモニカ横丁の醍醐味だと思ったら大間違いです。週末には多くの人々がハモニカ横丁に集まります。そんな人の中には出会いを求めている人もいるのです。

基本的にお店の中はギュウギュウな状態。席と席と間が狭いのでそこから会話が生まれることもあります。また、ハモニカ横丁には立ち飲み屋もあり、ひとつの机を数人で使うなんてこともあるのです。

ほんと面白い街吉祥寺、出会いを求める人にもハモニカ横丁はオススメですね。

名古屋瑞穂区堀田《らぁ麺汐そば雫》チャーシュー塩ラーメン

こんにちは!

仕事で名古屋瑞穂区堀田に来ていたので、せっかくなのでお昼においしいものが食べたくなり、Googleで近くのおいしいお店でSiriに聴いてみたらいろいろと出てきたけど、ちょうど車で5分のところに《らぁ麺汐そば雫》という美味しそうなラーメン屋があったので行ってきました。

昼時でしたが、並ぶこともなくすんなり店内に。カウンター8席ほど、加えてテーブル席が2席とこじんまりとした雰囲気のある店内。券売機での購入で、オススメチャーシュー塩ラーメンを注文!

待ち時間は15分ぐらい。

さっそく食べてみたがチャーシューも柔らかく少し赤みがかっているけどすごくおいしい。塩ラーメンも程よく、なかなかの味。麺とスープが絡まってなかなか美味しかったです。

さすがGoogleの口コミも4.1と感じで、

また、仕事でここら辺に来たら食べに来たいな。そこから30分かけて会社に帰宅。たまには外で食べるのもいいなと思った今日この頃でした。

NYダウ大暴落について

2、3日前からNYダウが大暴落しています。この先どうなってしまうのかと青ざめている投資家の方達もいるかと思います。

しかしNYダウは調整なしに凄まじい勢いで上がり続けました。ここは外部環境の悪化というよりも調整段階だと思います。少しヒートアップしすぎてしまった株式市場を冷やしている段階だということです。

日本株においても同じことが言えます。あれよあれよといいうまに数十年ぶりの24000円台に乗せました。

そして昨日の大暴落、これもまさに調整と見ています。

日本株もいつ下がるのか?いつ調整に入るのかという不安をよそにほとんど暴落せずに上がり続けてきました。

ここ数週間で企業の決算発表などもあり、ここで一度調整をしてまた再び上を目指すことになると思います。株は上がり下がりがあります。上がり続けることも下がり続けることもありません。安いところで拾えなかった人たちにとって今はまさに絶好の買い場と言ってもいい状況でしょう。

今後どのように世界情勢が変化していくか見ものですが、日本の株はさらに上がっていくのではないかと思っています。株がこのまま好調のまま推移してくれれば私の弾丸の旅もしやすくなっていきます。

なんとかいい方向に向かって言って欲しいです。

大阪まで弾丸ドライブ!お好み焼き 京ちゃばな 道頓堀店でおいしいお好み焼きとアボカド黒焼きそばを堪能♪

こんにちは!

11月3日、4日と久しぶりに弾丸ドライブに行ってきましたよー。

今度は大阪。大阪も3年ぶりぐらいにきたのですが、やっぱり活気があって面白いですね。

心斎橋にいって梅田にいって、難波にいってと大阪を満喫してきました。

大阪の人はあたたかい人が多いからお店の人に話しかけると面白い返答が返ってくるのでいつきても楽しませてくれますね。

夜はせっかくなのでお好み焼きを食べたいなーと思ったのでホテル近くにあったお好み焼き 京ちゃばな 道頓堀店に行ってきました。

洒落ている内装でしたが、変わったメニューも多い印象。

とりあえず生ビールにおすすめのトマトのお好み焼きとアボカド黒焼きそばを注文!!混雑しているようでちょっと遅くなりますと店員さんに言われました。

突き出しなのかなおかわり自由の大盛りサラダを食べながら出てくるのを待つ。

カウンターだったのでやいているところをみるとますますお腹が減ってきますね。板さんをみていると手際の良さはプロですね。自分にはこんなことはできないなとか思いながら30分ほど待っていたらお好み焼きが出てきました。

トマトのお好み焼きははじめてだったけど、けっこう相性も良くて美味しかったです。アボカド黒焼きそばもすごく美味しかったですね。

 

ほんとはインターネットで調べた梅田にある『きじ』さんや難波にある『福太郎』さんに行ってみたかったけど、2時間とか並んで食べるのはちょっとないかなと思ったのでホテル近くのお店に入ったけど思ったよりも美味しかったです。

大阪のお好み焼きのレベルの高さを知りましたね。

翌日は、日本一高いビルあべのハルカスにいって、新世界で串かつを食べてきてそのまま帰りました。あっと言う間の2日だったけど久しぶりに楽しかったですね。

今年はもう無理かもしれないけど来年もどこかに弾丸ドライブに行きたいですね。

 

神奈川に住む友人も坐骨神経痛に悩んでいた!

神奈川県に住んでいる友人の久しぶりに会いました。

大学以来にあっていなかったのでほんと数十年ぶりにあったのですが、話が尽きることがありませんでした。

そんな彼も私と同じように一時期坐骨神経痛に悩んでいたようです。同じ苦しみを味わった仲間がこんなに近くにいるなんて驚きでした。

彼曰く数年前に夏の夜にクーラーをかけっぱなしにしていて、翌朝激痛に襲われ以来の坐骨神経痛持ちになったそうです。姿勢が悪いことや不自然な体勢で重たい荷物を持つことだけではなく、気温変動でも症状が生じることは後日病院にいったときに先生から言われたそうです。

先生からのアドバイスは痛みがあるときは無理しないで安静にして、痛みがないときはとにかく体を動かすことだという点で、病院には牽引する装置もありますが、日常歩いて足腰の廻りの筋肉を鍛えると痛みが緩和できるといわれたそうです。

普段車通勤だったみたいですが、会社の昼休みを利用して早歩きをして歩くことを心がけていたそうです。

ところが朝起きた時に右腰に激痛が走りおきあがれなくなり、当然会社をやすみ痛みが緩和してから病院を訪問し痛みを緩和する薬を処方してもらったそうです。先生の診断では薬が効くレベルでしたら手術の必要がないので日常の運動をもっと効率的にしたほうがよいといわれたそうです。

薬を処方してもやはり治ることがなくてネットで『神奈川県坐骨神経痛』などでどうにかして治らないか調べたみたいで、それこそ整体やほかの病院などにも通ったそうですが、なかなか改善されることはなかったみたいです。私と同じように偶然ネットでみた坐骨神経痛改善のDVDがあるということを知って、疑いながらもやってみたところみるみるうちに良くなってきたようです。

今では歩くこともできるし、ゴルフなどの運動もできるようになったと言っていました。私も坐骨神経痛になった経験があるので身にしみるほど共感したのですが、ほんとこんなに身近に同じ境遇の人間がいるということに驚きました。

そんな話をしながら久しぶりに語り合い楽しい時間を過ごすことができました。

ちょっと東京築地にプチ旅!

先日の休日に久しぶりに東京にプチ旅に行ってきました。

目的は築地です。

 

以前行った時は、まだ豊洲問題もない10年前ぐらいの築地です。

 

そこまで印象もなくこんな感じだったなーなんて思いながら築地の場外を散策。やっぱり築地だけあって外国人も多いし、鮮魚店なども多かったですね。

タレントのテリー伊藤さんのお兄さんの卵焼き店にいって卵焼きを食べてきました。思ったよりも美味しくてまた帰りにお土産で買っていってしまいました。

すしざんまい本店など場外を散策していたら、ニュースでも話題になった築地の火事の現場です。

ブルーシートに囲まれてちょっと生々しい光景でした。

どうもラーメン屋さんが火事の火元らしいですね。このような火事があったにも関わらず活気がある築地はすごいなと思いました。

 

せっかくなので築地場内にいこうと思ったのですが、あまりにの人の多さに断念。生で見たかったですね。

 

そんな感じで、お昼すぎてしまったので築地で海鮮丼食べてきました。

コレで2000円!!

しかも上げ底!!

 

ちょっと高いなーと思いますが、味は美味しかったですね。

海鮮丼を食べて銀座が近くなので久しぶりに銀ブラ!すこし買い物をしてきてきました。

東京へは1時間ぐらいのプチ旅行は楽しかったですね。

たまにはこういう近場もいいものですね。

ずっと水虫と付き合ってきました。

高校生の頃から約30年間、水虫と付き合ってきました。私の場合、足の指の間と足の裏が痒くなりますが、特に左右の子指とお姉さん指の間が酷く、痒さに負けて時々掻いてしまいます。

掻きすぎて血が出ることもありますが、それでも搔き続けることがあります。私の指の構造が悪いようですが、1日靴を履き続けると、必ず指の股が白くなっており、いわゆるふやけた状態になっていることが多いです。

指の間にティッシュなどを詰めて空間を作ってあげると乾いて痒みも治まりますが、革靴などを数日履き続けたり、梅雨の季節など高温多湿が続くと、やはり指の間は白くふやけるようになります。痒みに関しては例えることが難しいのですが、映画ダイハード3でブルースウィリスが言っていた、”足の指の股が燃えるように痒い”というのがまさにぴったりの感覚です。掻けば掻くほど痒くなり、更に掻き続けてしまうため、最後は痛みが走り、出血するのを見るまで掻くのを止めないといったことが何度もありました。

因みに最近は革靴を履く仕事をしなくなったためか、足がふやけて痒くなると言ったことはあまりありませんが、いまだに時々痒くなります。因みに一番酷かったのが、工場勤務で安全靴を履いていた時です。朝から遅い時には夜の11時過ぎまで、ずっと安全靴を履き続けるので、仕事が終わり靴を脱ぐとすでにカビっぽい様な、腐ったようなニオイがし、靴の中はとんでもなく湿度が高い状態になっていることは言うまでもありません。そんな状態を5年間続けたことにより、足は指の股だけでなく、裏の皮膚も皮がむけ、親指の付け根は冬の乾燥した時期になるとひび割れが起きお湯を掛けるとしみることも、踵も白くなりザラザラとした感じになり、足は人に見せられないような状態になっていました。

どうしようもなくなったときに横浜市水虫で調べてみたら多くの病院がヒットしました。その中でいいなと思うところにいこうと思ったんですが、時間をみるとなかなか通うことが難しいことがわかって他にないかいい方法はないかと悩んでいたらいいものがあったんですね。

今では仕事が終わったらすぐに足を乾燥させるようにし、薬をこまめに塗ることにより、だいぶ症状は改善され、今では、薬は週に一度程度で痒みも安定しています。

因みに水虫の薬も結構値段が高いので出来ることなら使いたくないですね。

岐阜までそばを食べに行ってきました。

こんにちは!

今日はほんと暑いですね。

3連休ということもあって久しぶりにドライブしに行ってきました。

 

目的地は岐阜県です。

 

そばを食べて、どこか岐阜観光できればなと思って行ってきました。

 

やっぱり、3連休ということもあって高速道路は混んでいましたね。やっぱり一宮手前から名神高速の渋滞はすごかったですね。

 

そんなこんなで1時間ぐらいの渋滞を抜けて、岐阜に到着!!!

13時過ぎになっていたのでお昼を食べにあらかじめ調べていた、『すず野』っているお蕎麦屋さんに行ってきました。

金華山が見える昔ながらの町並みも情緒があってすごく雰囲気もいいですよ。

人気店みたいで、私が行ってから5組のお客さんが待っていました。

約40分ぐらいまってやっと店内に!!

天ぷらそばをいただきました。

お蕎麦も通常のそばよりも細くてめずらしい感じで、でもしっかりとコシもあってすごく美味しかったです。

やっぱりお蕎麦屋さんに来たら最後はそばつゆ!!3杯も飲んでしまいました(笑)

 

そのあとは、金華山へ。

 

板垣退助の銅像なのがあって昔遭難事件があったようでここにたどり着いたとか・・・そんなことがあったのかと思いながらロープウェイに乗ってきました。

ロープウェイで頂上まで来たら、そのあとは岐阜城まで歩き…舗装されているけど階段がとにかくきつい!!

約670段の急階段は40歳にもなると足腰に来ますね。頂上まで来たら足はパンパンで、息は上がっているし、こういうときに運動不足を実感してしまいますね。

疲れたので、ひと休憩をして頂上にある岐阜城へ!!

岐阜城の天守閣からみる景色も最高でしたね。

 

そばも食べて金華山に登って、岐阜城をみてけっこうハードな旅でした。また今度どこからに旅行に行きたいなと思っています。

 

経済事情を楽にする為趣味用具も処分せざるを得ず

40代に入るとそろそろ子供も高校から大学を目指す様になり、高額な学費出費の事が頭の中にチラつく様になってきました。もちろん子供には本人の希望重視で最良の進路を選択してもらいのが親の思いです。少しでも夢があるのであればそれに対する応援は惜しまないつもりではいるものの、私の稼ぎではどうしても余裕の無いので家計の事を考えると悩みは尽きません。

そんなことで妻ともよく喧嘩をしてしまいます。
もちろんその影響は私自身のプライベートにも大きな影を落とす様になってきました。

若い頃からフィッシングやアウトドア好きで、休日になると比較的自由に遠方のフィールドへ出掛けストレスを発散していたものですが、今後の子供の学費など将来的な経済的余裕を考える様になると、最近はそれらに対しても積極的になれず、全て近場で軽く済ませる様になってきました。

もちろんそれで存分に日頃のストレスを解消出来るというところまではいかず、最近は欲求不満の方を強く感じているのです。

どうにかして稼ぎを増やしたいと考えているのですが今更転職をしてもいいところは見つかるわけもなく、ましてやバイトをするというわけにもいかず…今はまた出来る限り無駄を省く為、使用頻度が低いそれらの用具も購入金額の大小に依らず中古買取で手放さなくてはなりませんでした。
断捨離の意味も兼ねて、むしろその方がスッキリ出来ると考えた事もあったのですが、それらの中には将来本格的に使う構想があった用具もあり、残念無念の気持ちが後からジワジワ湧いてきているのです。

けれど、子供の将来を考えると親としてはここは我慢をして子供の好きなように人生を歩ませてやりたいと思うのです。私の趣味は子供が社会人になって独り立ちをするようになりお金がかからなくなった時に好きなように楽しむということを考えています。

でも、今はそんなことは妻にも言えずひたすら耐えているとことです。

あーこんなはずじゃなかったのに…